e-x-m-s

アクセスカウンタ

zoom RSS ビューティフル・デイ

<<   作成日時 : 2018/07/01 19:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



画像



横浜ブルグ13、2018.06.07.thu.21:25の回。
川崎チネチッタ、2018.06.25.mon.19:05の回。

監督:リン・ラムジー
出演:ホアキン・フェニックス、ジュディス・ロバーツ、エカテリーナ・サムソノフ、
   ジョン・ドーマン、ほか。


: とても不思議な体験をした。
: どんな?
: この映画を見ているときにね、意識がふっと途切れることがあって。
: どうせ、また、寝てたんでしょ?
: いや、そうじゃなくて、全然眠くないんだよ、あくびも出ないし。
: 怪しいわあ?
: いやいや、ホントそういうんじゃなくて、画面を見ながら気づくと考え事をしていて、ふっと我に帰って
  「ああ、字幕読み損ねちゃった」みたいな?
: だから、寝てたのよ。
: だから、眠くないんだってば、起きてんの。
: 眠気を感じられないほど眠かったのよ。
: いーや、違います。
: 違いませんたら。
: 眠けりゃ分かるも、それくらいのこと。
: だから、よほど眠かったんでしょ?
: 寝てません、で、途中から目を凝らしてね考え事をしないように十分に気をつけて注意深く画面を凝視
  したんだけどね、これがまた全然お話が繋がらない、脈絡なくて。
: それは・・・
: 何だか急に子供になったり大人になったり。
: だから、それは・・・
: 不思議だろー?
: 別に?

・・・・・・

: どう?二度目を見て?
: やっぱ寝てたのかなあ?
: そりゃそうよ、寝てなかったら逆に怖いわ。
: 一応ストーリーは繋がってたんだね。
: そりゃ、もちろんそうよ。
: ただ、やっぱり苦手な作品であることは間違いない。
: あら、そう?
: 基本、アップの多い画面て見辛くて。
: ふーん?
: 被写界深度を極端に浅くしたような画面てあるでしょ?
: うん、この映画もそうね。
: そういうの苦手なんだよ。
: へえ?
: 何か画面をカッコよく見せたいのかな?って思ってしまう。
: 画面はカッコいい方がいいけどね。
: というのとも違うんだけどなあ。
: ふーん?じゃ、こういうお話を「断片」化するような手法は?
: やっぱり苦手かな?ただ、いえるのは、予告編がめっちゃ面白そうってことだね。
: 確かにね。
: 僕はてっきり「レオン('94)」みたいな映画かな?と思ってさ。
: それ、このあいだもいってなかったけ?
: ああ、「イコライザー('14)」の時にね。
: そうそう、殺し屋と少女が出てくると全部「レオン」だって思っちゃうんだから。
: そりゃ普通、思うでしょ?
: そうだけど・・・、今回は救出作戦なんだから、いえば「タクシードライバー('76)」でしょう?
: そっか、ただ「イコライザー」ではその救出作戦すらなかったからね。
: だって、そりゃ違うお話だもん。
: それにしても、今回のは少女の出番少なすぎじゃない?
: 確かに少ないけど。
: 出てきてもほとんど話さないし。
: まあねえ?
: あれだったらまだ人形の方が雄弁だよね?
: まあ、普通は人形は話さないけどね。
: あとさあ、主演のホアキン・フェニックスが演技賞を取ったってことらしいんだけれども髭に隠れて彼
  の演技が見えなかったんだよね。
: え?
: や、だから、彼の髭が大き過ぎて・・・
: 何だかんだイチャモンつけて。
: あとは・・・主人公が幼年期のトラウマに苦しむ的なお話もあまり得意じゃないなあ。
: この作家の他の作品は?
: 全く知らない。
: じゃあ何で見ようと思ったの?
: いや、だから予告編がとっても面白そうだったから。
: あ、そうか。
: こういう作品は作家のフィルモグラフィの一環として見ないと理解できないのかもしれない。
: こういうスタイルの好きな人たちには堪らなく面白いのかもしれないわね。
: そういえば、音がでかくてそこは良かった。
: 確かに、音楽が急に大きくなったり銃撃音なんかも爆音だったわ。
: あれビックリするね。
: あとは?
: あとは・・・、冒頭の袋折檻はアイディアだなって思った、息苦しい感じが良く出ていたと思う。
: あの閉塞感こそが本作の一番表現したかったことかもしれないわね。
: 確かに、映像に溺れそうだった、海で波が高くて息継ぎできない時みたいにね。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ビューティフル・デイ e-x-m-s/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる