e-x-m-s

アクセスカウンタ

zoom RSS Jackie

<<   作成日時 : 2017/06/21 22:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



画像



「ジャッキー ファーストレディ最後の使命」
川崎市アートセンター・アルテリオ映像館、2017.06.08.thu.17:35の回。

JFKの寝室 ケネディとジャクリーンの封印された「性」
クリストファー・アンダーソン著、徳間書房刊、1997年。

Jacqueline Kennedy: The White House Years : Selections from the John F. Kennedy Library and Museum
Metropolitan Museum of Art刊、2001年。

New York Jackie: Pictures from Her Life in the City
Chronicle Books刊、2014年。


: この映画を見るのは2度目ね?
: そうだね、上映時刻がちょうど良かったし気になってた映画だし。
: 2度目を見た感想は?
: うーん、正直、映画の完成度としてはどうなのかなっていう気はした。
: というと?
: 何ていうか途中ちょっと寝ていたこともあって。
: ねえ、自分が寝てたのをこの映画のせいにするわけ?
: いやまあ、そういうのでもないけど、ただその後いろいろ本を読んだり写真集を見たりしてジャッキーと
  ナタリー・ポートマンってそれほど似てないなあって。
: そりゃそうだけど。
: 写真集で見る限りジャッキーってどちらかというと体育会系だよね。
: ちょっとゴツいわね。
: 映画のナタリーほどセンシティブには見えない。
: 確かに美人ではあるけれどナタリーとはタイプが違うわね。
: どちらかというとアリ・マックグローに近いかも?
: いわゆるヤンキー娘という感じがする。
: 写真で見るジャッキーはとても天真爛漫に見える。
: 映画のナタリーがセンシティブなのはJFK暗殺直後を描いてるからでしょ?
: そういうことはあるのかもしれない。



画像




: クリストファー・アンダーソン著「JFKの寝室」は?
: いかにも暴露本といったタイトルだよね。
: まあねえ?
: 内容としてはどうなんだろう。
: 両家の親族の逸話はともかくJFKがオードリー・ヘップバーンとジャッキーがウィリアム・ホールデン
  と情事を重ねていたというのはどうなんだろう?
: かなり眉唾ではあるわね。
: あと二人が覚せい剤を常用していたというのは?
: まあねえ、でもジャッキーは64歳まで生きているし使用した事実はあるにしてもかなり周到に処方され
  たものだったんじゃないかしら?
: JFKの病弱ぶりは半端じゃないね。
: あれだけ生き辛いのによくあんなに前向きになれたものだと感心するわ。
: バイタリティがあるというか、病魔を押して好色に走るという。
: そういうものが彼にとっては癒しだったんじゃないの?
: そういうことくらいしか楽しみがなかったのかもね。
: でもスポーツマンだったんでしょ?
: うーん。
: この本によればJFKの暗殺はマフィアの仕業ということになってるわね。
: どうなんだろう、その辺のことについてもう少し詳しく書いてあると思ったんだけど。
: でもそこは「寝室」で起こったことじゃないし、知りたければその手の関連本を読めばいいんじゃな
  いの?
: まあそこまでの興味はないんだけどね。
: あと、例のJFKの誕生日イベントにはマリリンの出席を知ったジャッキーは故意に欠席したらしいけど。
: なんかドロドロしてるんだよなあ。
: そのイベントにはオナシスの愛人だったこともあるマリア・カラスも参加していて神がかった歌声を披露
  したにもかかわらず遅刻してきたマリリンのヘタウマ歌唱に話題をさらわれてかなりオカンムリだったら
  しいわよ。
: 血で血を洗う争いがあったわけだ。
: どこまでが本当なんだか。



画像




: 「New York Jackie」ではジャッキーのかなりリラックスした表情を見ることができる。
: JFKの暗殺からはかなり月日が経っているし彼女も生きていかなくてはいけないわけだし。
: まあ二児の母でもあるしね。
: でもあの境遇から本の編集者のなるというのもまた前向きではあるわね。
: 生涯自分らしく生きた人なのかなという気はする。
: まあ誰しも自分らしく生きるわけだけど。
: 君も?
: そりゃそうでしょうとも。
: 僕は?
: ふふーん?
: 何だよ、ふふーんって。
: 別に?今からでも遅くはないわよ。
: 自分らしく?
: まあそうね。
: 自分とは?
: OK、またにしましょ。
: もう少し付き合ってくれよ。
: いーえ、沢山です。
: 僕はいつも貧乏クジを引いてしまって・・・
: はいはい、貧乏なのね。
: 人の話をちゃんと聞け。
: よしよし。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Jackie e-x-m-s/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる