e-x-m-s

アクセスカウンタ

zoom RSS シネコヤCINEKOYA 5月(下)

<<   作成日時 : 2017/06/05 08:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



画像



「幸せなひとりぼっち('15)」
監督:ハンネス・ホルム
出演:ロルフ・ラスゴード、イーダ・エングボル、バハー・パール、ほか。
CINEKOYAシネコヤ、2017.05.27.sat.19:30の回。


: ベタな人生コメディなんだけどこれが面白い。
: 家族史モノとしてもよく出来てるわね。
: とにかくキャスティングがサイコーだ。
: よくここまでの人材を集めたもんだと思うわ。
: どの人も味わい深いんだよね。
: みんな俳優なのかしら?
: そりゃあそうじゃないかな?
: 特に印象的だったのは?
: やっぱり奥さんかな?飾ってある写真を見たときにはこれはギャグなのかなって思ったけど、実際に登
  場したのを見ると実にチャーミングな人だということが分かる。
: そうね、明るくて真面目で負けなくて優しくて教師をするにはもってこいの人柄よね。
: ちょっと垢抜けない感じもほのぼのしていいわね。
: その他の人たちもみんな生き生きと描かれている。
: ライバルというか子分みたいな友人が造反するとことかも面白かった、二人の関係がね。
: しかし主人公は何気に不幸の連続なんだよね。
: そう、繰り返し事故に見舞われる。
: 現在は単なる偏屈なジジイなんだけど元々は愛すべきナイスガイだ。
: 多少融通の効かないところがあっても人柄の良さは隠しきれない。
: バロメーターは動物子供に好かれるってことね。
: 猫が可愛い。
: 確かに可愛い。
: あの猫を虐待するなんて犬散歩女はどうにかしてやりたいレベルだよね。
: どーにかしてやりたいわね。
: でも加齢が進んで妻に先立たれたとなるともう生きていても仕方ないと思う気持ち何となく分かるなあ。
: 仕事も奪われちゃうとね。
: そう、仕事があればまだいいんだよ。
: それって要は誰かに必要とされたいってことだから隣人愛みたいなものに救われるというか。
: 顔の濃い人たちが次々お節介やくのも笑える。
: それもこれも主人公の人柄なんだろうね。
: シネコン通いに終始するとフランス以外のヨーロッパ映画を見るチャンスってほとんどなからこういうの
  は楽しいな。
: 普段見ない種類の映画を見るというのも刺激になっていいわね。




画像



「ハロルドが笑う その日まで('14)」
監督・脚本:グンナル・ビケネ
出演:ビョルン・スンクェスト、ビヨルン・グラナート、ファンニ・ケッテル、ほか。
CINEKOYAシネコヤ、2017.05.29.mon.16:00の回。
CINEKOYAシネコヤ、2017.06.02.fri.16:00の回。


: これは2度見てる。
: 1回目は途中で寝てしまって。
: 気持ちは分かるけど。
: このお爺さんもやはり死のうとする。
: 仕事奪われちゃったから。
: 奥さんも死んじゃうし。
: IKEAの巨大看板がバカバカしくて可笑しい。
: IKEAってスウェーデンの企業だって知らなかった。
: このノルウェーからスウェーデンに旅する感じがよく分からない。
: 日本人には二つの国の違いが全く分からないわね。
: だから日本と中国の区別がつかない欧米人をとやかくいえないね。
: ノルウェー家具って有名なんでしょ?
: 例の「ノルウェーの森」問題ね。
: 主人公がどういう人なのか映画を見てるだけじゃなかなか伝わらない。
: 若い頃はイケメンだったようだけど。
: IKEAの社長もどういう人なのか?
: ナチだったという以外よく分からない。
: あと16歳の娘はどう見てもオバさんだ。
: 顎が二重になってるし。
: 3人の珍道中っていうんだけど心がどう繋がっているのかがいまいちピンとこない。
: 人と人の繋がりなんて案外ボンヤリしたものかもしれないわよ。
: 隣に座っていたオバさんがやたら笑ってたけど。
: 彼女のは割と即物的な笑いなのよね。
: 僕も登場人物たちにもう少し感情移入できてたら可笑しかったんだろうけど、オバさんに対しては違う
  笑いどころで笑い返してやった。
: 泥試合は避けて欲しかったわあ。
: 見ていてとにかく寒そうだ。
: 登場人物たちはあまり意に介していない様子だね。
: 少女のお母さんが昔やってた新体操を踊るシーンは最高のギャグだと思ったんだけど隣の席のオバ
  さんは笑ってなかったな。
: 感動してたんじゃないの?
: リボンを回す手首がくるくるして可笑しかったけどなあ。
: 生活に疲れて荒んだ暮らしをしているお母さんが踊るから余計に可笑しいのにね。
: 主人公の息子も結局離婚されちゃう。
: 女は子供を守らなきゃいけないからタイヘンなのよ。
: 見るからにダメな感じの旦那だからね。
: 家の中で射撃の練習されたら堪らないわよ、ジジイは食事中にエロ話するし。
: ああいう奥さんの了見の狭い感じって北欧も日本も変わらないんだね。
: ボンクラ亭主も世界共通みたいですけどね。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シネコヤCINEKOYA 5月(下) e-x-m-s/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる