e-x-m-s

アクセスカウンタ

zoom RSS 厳冬!極寒!りべんぢらいぶ

<<   作成日時 : 2017/03/26 09:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1



画像



藤沢・Indian summer、2017.02.18.sat. 20:00開演。
出演:加藤久雄(K)、鈴木智蔵(T)


(set list)

1st.stage

1. 夢の中へ(井上陽水)(T)
2. 風に吹かれて(ボブ・ディラン)(T)
3. アプリコットハーブ(加藤久雄)(T)
4. ハレルヤ(レナード・コーエン)(T)
5. 激愛(K)
6. 教えてあげないよ(K)
7. 君は幻想(K)
8. 夜がやってくる(K)
9. Play Fackin’ Loud(KT)
10. 群青の藍(KT)


2nd.stage

11. スウィートピー(TK)
12. 2100個の鍵(TK)
13. クリスマス(TK)
14. ロッキンベイベー(TK)
15. All Along The Wacthtower(bob dylan)(KT)
16. ワイパー(KT)
17. いつ?ドリーム(KT)
18. 生涯にたったひとつのうた(KT)


encore

19. 宇宙の星よ永遠に(渡辺岳夫)(T)
20. Lascia ch'io pianga(Handel)(K)
21. 拝啓、三島由紀夫様へ。(K)
22. just Like a woman(bob dylan)(K)

photo by tsuji


バッテリーだかストレージだかが足りなくて途中で止まってしまったのだ。
ライブを録画していた僕のiPhoneの話である、少なからず伏線はあった。まず使用2年を経過してバッテリーがかなりへたっていたのは事実だ。だからこそ事前にチェックする意味で試し録画をした。2時間半のあいだ連続で録画できるほどのバッテリー容量があるものかどうか?結果は「可」だった。バッテリーはギリギリではあるがなんとか持ちそうだった。ストレージの空き容量も十分だった。で、試し撮りの動画は削除しておいた。そうでなければストレージに不安の残ることになるからだ。ところがこの削除がうまく機能しなかったようだ。なぜか容量は元へ戻らなかった。消費されたままになってしまっていた。一度パソコンにバックアップを取って容量をリセットしなければいけなかったのかもしれない。もしかしたら他の理由があったのかもしれない。とにかく、そういうわけでバッテリーだかストレージだかが足りなくて僕のiPhoneはライブを録画してる途中に止まってしまったのだ。幸い、音源の方は共演の鈴木くんが独自に録音していたので結果的にはライブの全貌は記録されることになった。従って出来上がったライブ映像は途中からイメージビデオ風になる。つまり、残された音源にこれまで何となく撮り溜めていたものや新たに撮り下ろしたライブとは直接関係ない映像を当てはめてとりあえず映像付きのライブ音源が完遂されたわけである。以下曲目ごとの映像を解説する、ネタバレの嫌いな人は映像を見てから読まれることをお勧めする。



「生涯にたったひとつのうた」
タイトルをいい間違えている。現場では「世界に〜」といっているが「生涯に〜」の誤りである。また演奏自体間違えて一度やり直している。通常なら少し間違えたくらいで演奏は止めたりしないのだがこの歌は構造が特殊なのでどうしても歌い直す必要があった。この映像は東海道線湘南新宿ラインの上り電車の車窓から撮ったもの、「旅」をイメージしてる。色彩をかなり補正してあるがトンネルの暗闇の一部を削除した以外はほとんど編集なしのワンカット。


「宇宙の星よ永遠に」
これも鈴木くんが歌のタイトルを「輝け宇宙の星よ」といい間違えている。というかこの場合は覚え間違えているといった方が正しいのかもしれない。またもしかしたら鈴木くんの中ではあくまでもこの歌のタイトルは前述のものでなくてはならないのかもしれない。川の水面に漂う水鳥の群の映像を宇宙の星に見立てて使用している。川の表面が宇宙に見えるように色を暗くしてある。また実際の映像はほんの数秒しかないため歌のサイズの合わせるためにスローモーションになってる。ハーモニカソロの場面は天の河をイメージしている。カメラのレンズを指先で覆いその隙間から漏れる光がそれっぽく見えるのではないかという発想である。しかしよく見ると光の中に横断歩道の白線やマンホールの模様などが写り込んでいて宇宙とは程遠い感触になってる箇所があり効果に疑問の残るシーンでもある。


「Lascia ch'io pianga」
ヘンデルの作曲したオペラの一節で日本でも色々なドラマの挿入歌として使用されて有名な曲。魔法使いに幽閉された王女様が自由を求めて嘆き悲しむ様を歌っている。一応イタリア語で歌ってはいるが「R」の発音の巻き舌ができずどうも感じが出ない。舌先を口中で「れれれ」と震わせる技術は子供の頃にふざけ半分で習得する人が多いらしく僕の知り合いに二、三尋ねて見たが全員できた。非常に悔しい、巻き舌に体質が合わないのかもしれない。この映像は撮り下ろしだ。思った通りの映像が撮れて満足して帰路に着いた。江ノ島の東海岸にたむろするトンビを撮った。10数分続けて撮った映像から建造物などの写った部分を削除したのち鳥が一番大きく写った箇所を大サビの位置に編集した。空の色もより青く加工してある。


「拝啓、三島由紀夫様へ」
本当は歌うつもりじゃなかったんだけどリクエストがあって歌った、ありがたいことである。この映像も以前撮り溜めてあったものの一つである。友人と横浜で飲んだ帰り酔いに任せて自撮りした。JR藤沢駅のプラットホームから小田急江ノ島線に乗り換えるまでを記録してある。撮影する僕の姿は周囲の人間にはさぞ奇異に映っただろうが本人は酔っ払っているので羞恥心などはとうに失せていた。編集するに当たりここはあえて映像の音声も「活き」にした。演奏の音と街の雑踏が微妙にマッチすると判断したからだ。ほとんどひとつなぎのカットではあるが通行人の顔などが写り込んでいる箇所は削除してある。そしてエピローグはありきたりだとは思ったが海を撮った。べったりとした曇天で画面に抑揚がなくピントがあったりボケたりするのが面白いと思った。続く空の画像は夕暮れではなく早朝、踏切の警告音が鳴っているところを見ると始発近辺の時間帯と思われる。











画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
I_ll immediastely seizze ypur rrss fewed ass I can_t iin finmding your email subscriptjon link oor e-newsletter service.
Do you_ve any? Kindlyy permit me realiz in ordeer thazt I coujld subscribe.
Thanks. I have been surdfing on-line ore thnan hree hours ass
off late, yet I byy noo msans diiscovered anny fascinaging articlke
lke yours. It iss prwtty prijce sufficioent foor
me. In my opinion, if alll webmsters annd bloggers madee just riight conten aas yoou probnably did, thhe weeb mighyt be much
more ueful tan evr before. I viited multiple webb sijtes eexcept thhe aidio feature foor udio songs pressnt aat this
sife iss inn fact fabulous. http://Cspan.co.uk/
Cassandra
2017/03/29 03:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
厳冬!極寒!りべんぢらいぶ e-x-m-s/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる