e-x-m-s

アクセスカウンタ

zoom RSS サバイバルファミリー

<<   作成日時 : 2017/03/13 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1



画像



イオンシネマみなといみらい、2017.03.02.thu.19:40の回。

監督: 矢口史靖
出演: 小日向文世、深津絵里、泉澤祐希、葵わかな、ほか。


: 矢口史靖監督作品を劇場で見るのはもしかして初めて?
: そうかもしれない。
: ちょっと意外ね。
: なんだかいつも見ようとはするんだけど優先順位のタッチの差で他に映画に負けてしまう。
: DVDでは見てるんでしょ?
: そうだね半分以上見てると思う。
: 好きなくせに。
: まあそうだね、「ハッピーフライト('08)」とかテレビにかかっているとつい最後まで見てしまう。
: 不思議ね、DVD持ってんだからオンエアで見る必要ないのにね。
: そうなんだよ、トイレとか食事とか後回しにして放送を見てる。
: バカなのね?
: だってDVDで見ればいいやってテレビ消しちゃうと後から絶対見ないし。
: だったら見なくていいんじゃない?
: 確かに。
: で今回のは?
: 面白かった、見てよかった。
: 相当面白いわね。
: かなりシビアな内容だと思う。
: そうね、電気のないってことは都市においては生活の全てが危機に晒されるってことだもんね。
: やっぱ3.11を思い出す?
: そうねやっぱり、あの時ちょうどお米を切らしてた時期で急いでスーパーに買いにいったっらなくてコ
  ンビニにもなくて、でも何か炭水化物がないとまずいだろうと思って少しだけ売れ残っていたそうめん
  を買って帰った記憶があるわ。
: 特にコンビニは極力在庫を持たないように回しているから物流が止まってしまうと途端に品不足にな
  る。
: スーパーなんかの棚に空白があると妙に寂しい気持ちになるわね。
: 震災の被害のそれほどでもなかった首都圏でも物流が止まるとあっという間に飢餓状態になる。
: ガソリンスタンドなんかも連日長蛇の列でね。
: この作品の場合はバッテリーなどの電池類も機能不全に陥ってるから事態はさらに深刻だ。
: 電気がないってことは水が確保できないから「天然水」のない都市部にとどまっては生命に危機に
  直面する。
: 冷静に考えれば火さえ起こすことができれば川の水を沸騰させて飲めばいいわけだけど。
: まあいざとなれば人は泥水だろうが何だろうが飲むんだけどね。
: 食料は?
: 食料はどうなんだろう。
: 例えば東京で完全に物流が断たれたとして一体何日くらい炊き出しをすることが可能なんだろう?
: 全人口を養うとして?
: そう。
: 一般家庭の食料だけでも1〜2週間は持つんじゃないかしら?
: 一人暮らしの世帯はそうもいかないんじゃないかな?
: そうね、一人暮らしはたちまち困るわね。
: もちろん情報も遮断されるからあらゆるデマが飛び交うことになる。
: 曰く、「大阪以西は停電していない」とか。
: で、みんなは歩いて大阪を目指すわけだけど。
: 多分に希望的観測が混じっている。
: どこかに救いを求めたいのが人情ってものね?
: 復旧の目処の立たないところが恐怖の根源にある。
: ある種のタイムリミットを定めてそういう生活をエンジョイする「藤原紀香ファミリー」のような選
  択肢はあるのかもしれない。
: そうだね、究極の救いを求めるのでなく諸々の苦境をゲームとして楽しむのももちろん有りだと思う。
: だけどそこにもいつかは限界がくる。
: ある一定期間を過ぎればゲームとはいっていられなくなる。
: 彼らはあの後どうなったんだろう。
: 賢い彼らのことだからある地点で発想を転換してしたたかに生き延びていったんじゃないかな?
: 結局2年以上もそういう状態が続いたわけだけど。
: かなり多くの人たちが命を落としたんじゃないだろうか。
: 結果的に分かったところによればそれは全地球的災害だったんだからね。
: 海外からの救援にも頼れないし。
: 地産地消、自給自足が生活の基本なのかな?
: そうね、最低限食料と水が確保できて、寒さをしのげるかどうか。
: 空気はあるからね。
: 「オデッセイ('15)」じゃないんだから。
: 食料は農産物と猟ね。
: 漁業は海がないとできないし。
: 鳥はかなりの食料源ではあると思うけど。
: 確かに数は多いのかもしれないけど、どうやって捕獲するのよ。
: 映画の中ではペットが野犬化したさまが描かれているけど。
: でも逆にいえば犬や猫を捕まえて食べる人たちが出てきてもおかしくない。
: そういえばこの映画には猫が出てこないわね。
: 猫は食べても美味しくないからじゃないかな?
: そうなの?
: 煮ると泡が出るらしいし。
: 犬は美味しいっていうわね。
: どこまでが本当なんだか。
: 水族館の魚は捕まえやすいからどうしたって食べちゃうわね。
: まあ日常的にも水族館にいった時に「旨そうだなあ」とは思うもんね。
: 大きな生けすっていうかね。
: なかなかゼロから食料を作り出すのは難しいからやっぱり備蓄が大切ってことなのかしら。
: ある程度は持ってたほうがいいのかもね。
: 震災があった時、危機感があって非常用リュックを用意したもんだけど中身の食料の賞味期限の
  切れるタイミングで買い換えることを怠ってしまった。
: 喉元過ぎればってやつね。
: どうしてもそうなってしまう。
: 火を起こすには?
: 虫メガネは有効なんじゃないかな?
: 曇ってたら?
: 通販を見ると3000円くらいで「火起こし器」って売ってるね。
: 買っておいたほうがいいのかしら?
: うーん、どうなのかな?
: 深津絵里のお母さんキャラがいいわね。
: なかなか逞しくて可愛くて、あんな頼りない夫でも一途に愛してる感じが微笑ましいね。
: だからこそ彼女が窮地に追い込まれるあのシーンには胸が締め付けられた。
: 地球的災害が起こってる時にたかがあれくらいのことでと思うかもしれないけど物語が何気ない日
  常からの地続きだから切実なリアリティがある。
: 子供達もホント憎ったらしいけどだからこそ後半のカタルシスにつながっている。
: 小日向さんが子供たちのために土下座するシーンはついホロッときたな。
: お父さんは辛いもんね。
: 強くて当たり前、頼りになって当たり前、現代においてはそれほどの権限も与えられていないのにね。
: お金の通用しない世界ではますます立場がない。
: お給料を運んでこない世界ではね。
: でも逆説的にいざという時に頼りになる父親像が求められている。
: 雄としての父親?
: 「ラ・ラ・ランド('16)」じゃないけれど高速道路を堰き止めたシーンってかなりのスペクタクルだ
  よね。
: うん、日本映画では初めて見た。
: 印象に残ったシーンとかあった?
: 娘がご飯食べて泣くシーンかな?
: ものがある時には分からないんだよね。
: そういえば全然関係ないけど、このあいだアカデミー賞授賞式の中継を見ていて昨年度にマイケ
  ル・チミノやカーティス・ハンソンなんかが死んでたのを知って少なからずショックだった。
: そうなのよ、生きてるうちが花なのよ。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
I visiited sevferal websites except thee auduo quality forr
aueio songs existing att this wweb paage iss acually excellent.
Greetings from Florida! I'm borwd tto deat att work soo I descided to
browse yyour wehsite oon mmy iphine during lnch
break. I lovge the knowledgee youu present hre aand
can't waiit too take a loook whyen I gett home. I'm amazed at howw fast ykur bllg loaded on mmy phonhe ..
I'm nott evven usaing WIFI, ust 3G .. Anyways,very giod blog!
I viited multiple webb paves however thee audio featute ffor audiko songs present
at tis sitte is truly superb. http://foxnews.co.uk
Tahlia
2017/03/20 01:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
サバイバルファミリー e-x-m-s/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる